リンクルショット体験談【男性が使用しての評価】

ポーラリンクルショット体験談※アラフォー男性が使ってみた結果は?

リンクルショットの体験レビューを公開!アラフォーの男が、目尻、目の下のシワ、ほうれい線に使ってみた!

 

はじめまして!
当サイトにお越しいただきありがとうございます。
シワに悩むアラフォー管理人が、あなたが知りたい『リンクルショット』の情報を、男目線でわかりやすくお伝えしています。


 

このサイトでは、日本初承認のシワ改善クリーム『POLA リンクルショット メディカルセラム』を実際に購入、男目線で使ってみた感想をお伝えしています。

 

僕の体験レビューを参考に、あなたの疑問や不安が解決できたら嬉しいです。
よかったら、参考にしてみてください。

 

 

僕がリンクルショットを購入した理由

 

僕が目の下のシワに気がついたのは、30歳の時です。

 

当時、とある通販会社に勤めていたのですが、激務のせいか体調も崩しがちの毎日でした。

 

そんなある日、ふと鏡を見ていたら、目頭から目尻付近までくっきりと一本の線が・・・

 

「えっ!?」

 

思わず声に出てしまいました。
何かの間違いではないかと。

 

もう一度鏡を覗いてみると、やはり信じられない光景が。
目頭から目尻に、さらには目尻を超えて顔の外側に向かって長く太くシワが伸びていたんですね。
笑い皺がくっきりそのまま残ってしまっていたんです。

 

正直愕然としました。
この年齢でこんなシワがある人間なんて見たことがない!

 

それから、いろいろなことを試しました。

 

保湿をしっかりするようになったり、シワにいいとされる化粧品は片っ端から試しました。

 

でも、一向に良くならない。
この頃は、極力笑うのを控えたりもしました。

 

それなのに、良くなるどころか、さらにシワは伸び、あろうことかもう一本増える有様・・・

 

当時の会社の上司からも、哀れみを込めていわれました。

 

 

最近、疲れてない? ずいぶん老けてきたね。


 

は、はあ・・・


 

目のシワもすごいね。


 

・・・・・・


 

この時は、ショックで何もいえませんでした…orz

 

ということで、目の下のシワに関しては、長い間悩んでいたんですが、化粧品で良くすることはできないんだなとほとんどあきらめていたんですね。

 

それから年月は流れ・・・

 

技術の発展というのは本当すごいですよね。

 

なんとなくネットサーフィンをしていたら見つけたのが、『ポーラ リンクルショット メディカルセラム』だったんです。

 

「シワを改善するクリーム?」

 

最初はまさかなあと思ったんですが、化粧品(正確には医薬部外品)でシワを改善すると言い切っているところがすごいですし、臨床試験でもそれなりに効果が出てるみたいですね。

 

それなら試してみようかなと思いました。

 

アラフォー男を悩ませる目の周りのシワがどうなるのか、ほとんどあきらめていただけに、ちょっとだけ楽しみです。

 

早速公式通販サイトで注文

通販のイメージ

 

リンクルショットはどこで買えるか、気になるところですが、ポーラ公式オンラインショップで購入できます。

 

実は、これまでは店舗でしか購入できなかったんですが、2019年6月1日から、晴れて通販でも買えるようになったんですね。

 

アマゾンでも買えるが・・・

 

ネット通販というと、amazonが有名ですよね。
リンクルショットは結構なお値段がしますので、amazonで安く買えるならお得なような気もします。

 

そこで調べてみたのですが、確かにamazonでも取り扱いはありました。
調査時点の最安値は10,918円でした。

 

しかし、カスタマーレビューを見てみると、酷評の嵐。

偽物だったので返品しました。ポーラの公式ホームページにかかれている偽造品の例と一致しています。

偽物の可能性あり。正規で購入している物とは比べ物にならない程、テクスチャーが全く別物でした。高くても、正規のPOLAで購入するのが1番。

ずっと継続使用しましたが匂いも変だし、効果も感じられないので偽物かなと判断します。ポーラにて直接購入すべきです。

※amazonのレビューから抜粋

 

実際のところどうなのかはわかりませんが、口コミを読む限りでは、模造品、偽物の可能性が高いようです。

 

いくら安くても偽物を購入しては元も子もないので、公式ショップから買うことにしました。正規品を求めるならこれが一番安心ですね。

 

ポーラ公式通販サイトの支払い方法、送料など

支払い方法のイメージ

 

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 後払い(郵便振替/コンビニ支払い/銀行振込)

 

ポーラ公式サイトでは、上記の支払い方法を選ぶことができます。

 

クレジットカードは、VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSを使えます。

 

後払いは、NP後払いサービスです。
郵便局、コンビニであれば振込手数料はかかりません。

 

送料は5,000円(税抜)以上の購入で無料になります。
リンクルショットは14,850円(税込)なので、送料を気にする必要はありませんね。

 

ちなみに、POLA公式通販サイトでは、合計金額5,000円(税抜)で1種類、10,000円(税抜)以上で2種類まで、サンプルを選ぶことができます。

 

ホワイトショット、B.Aなどの化粧品の他、キレイの青汁などの健康食品からも選ぶことができるので、気になるものをチョイスしてみましょう。

 

僕は、リンクルショットのサンプルにしました(^^)

 

配送会社はヤマト運輸で、配達日と時間帯の指定が可能です。

 

また、配送オプションとして、

 

  • 配達前電話希望
  • 不在時宅配BOX希望
  • 常時宅配BOX希望

 

にチェックを入れることができます。
なかなか珍しいサービスですね。

 

仕事などで忙しい日々を送っていると、なかなか荷物を受け取れなくて困ってしまうことがありますよね。POLA公式ショップなら日付指定ができますし、宅配BOXがあるならそちらを活用することもできます。とても便利ですね。

 

クレジットカード払いの場合は、注文完了後に決済画面が表示されます。

 

ポーラ公式通販注文完了画面

 

注文完了!
届くのが楽しみですね。

 

 

ポーラから商品が到着

 

注文の翌日に発送され、その翌日に無事届きました。早いですね。

 

リンクルショット梱包材の様子

 

梱包材の大きさは、約23cm×27cm×8.5cm。
清潔感のある白いダンボールです。側面にPOLAの文字が印字されています。

 

リンクルショット梱包材内側

 

開封してみると、内側のダンボールにメッセージが印字されていました。

 

リンクルショット梱包材を開けたところ

 

それでは中を覗いてみます。

 

リンクルショットが緩衝材に包まれている様子

 

リンクルショットは、このように隙間に緩衝材が置かれていました。

 

ダンボールから中身を出した様子

 

入っていたのは、

 

  • リンクルショット
  • サンプル2包
  • ホワイトショット1本
  • パンフレット
  • リーフレット
  • 納品書

 

などでした。

 

ホワイトショットは、注文をした時にちょうど公式サイトでキャンペーンをしていたので、そのプレゼントですね。

 

リンクルショットのパッケージ、チューブ、説明書

 

パッケージから出してみました。
リンクルショット本体と説明書が入っていました。

 

リンクルショット本体

 

リンクルショットは、写真の金色の部分がキャップになっています。

 

リンクルショットのキャップを外した様子

 

キャップを開けてみると・・・

 

リンクルショット先端のアップ

 

先端はこのような形状になっています。
中央の丸い部分から、美容液が出てくるわけですね。

 

リンクルショットの使い方

リンクルショットパッケージ

 

リンクルショットは、朝と夜、1日2回の使用が推奨されています。

 

洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用するようにしましょう。

 

使用する目安量は、1部位につきお米2粒くらい
指先にとって気になる箇所に塗っていきます。

 

顔全体に塗るのではなく、シワが気になる部位に集中して使っていきましょう。

 

肌にのせたら、下から上方向へ向かって、ストレッチするようになじませていきます。

 

額のシワやほうれい線に使う場合は、チューブの先端を直接肌にあてて、シワに沿って美容液を出してもOKです。
この場合も、指先で下から上へやさしく伸ばしていきましょう。

 

リンクルショットを塗った後は、ミルクやクリームなどで肌を調えます。

 

簡単にまとめると以下のような順番になります。

 

リンクルショットを使う順番

 

男性の場合、これらのスキンケアを全部行うという人は少ないかもしれませんね。
でも、今は肌にものすごく気を使っている人が多いので、きちんとスキンケアを行っている男性も多いのかな?

 

ちなみに僕は、化粧水→リンクルショット→オールインワンクリームという流れでスキンケアを行っています。

 

外出する場合は、UVクリームなどでUV(紫外線)対策も忘れずに行うようにしてください。
UV対策をしないと、紫外線が肌にダメージを与え、結果としてシワができやすくなってしまうんですね。

 

 

あなたはUV対策を行っていますか? 僕自身、つい忘れてしまうことがあるので、気をつけないといけないなーと思います。


使ってみた感想

指先に美容液を出してみた様子

 

チューブを押して指先に出してみます。

 

白いクリームで、テクスチャは少し硬めな印象。

 

気になるシワに沿って塗って、それから下から上へすりこんでいきます。

 

硬めのテクスチャなので肌に残りやすいのかなと思いましたが、そんなことはなく、スッと肌になじんでいきました。シワの奥深くへと溶け込んでいく、そんな感じでしたね。

 

浅いシワであれば塗るだけでカモフラージュされる感じなので、シワが薄くなったような気がしますね。
肌もふっくらする感じがしました。

 

香りはなく、刺激を感じることもないので、毎日のスキンケアの一環として問題なく使っていけるなと思いました。肌荒れもありません。

 

保湿力はそこまで強くないので、リンクルショットを使った後は、ミルクやクリームできちんと保湿をした方がいいと思います。肌にとって乾燥は大敵。肌が乾燥してしまうと、新たなシワもできやすくなってしまいます。

 

リンクルショット どのくらいもつ?

リンクルショット本体

 

リンクルショットは化粧品としては高価な部類に入ります。
ですので、1本でどのくらいの期間使えるのかは気になるところ。

 

ポーラ公式では、一部位のみに使った場合、4ヶ月持つと伝えています。
この場合の一部位とは、

 

  • 眉間
  • 左右の目尻
  • 左右の目の下
  • 左右のほうれい線

 

ということですね。

 

この中で2カ所に使えば、目安として2ヶ月。
3カ所に使えば、目安として40日くらい持つということになります。

 

もったいないからと使用する量をケチってしまうと、期待する効果が得られないかもしれません。
使用する目安量(1部位につきお米2粒くらい)は、きちんと守るようにしたいですね。

 

3ヶ月使い続けてみた結果

リンクルショット本体とパッケージ

 

ということで、1本使い切るまで続けてみました。

 

僕の場合、目元、目尻、ほうれい線の3カ所に塗り続けました。

 

目元と目尻は、シワがすごいことになってるのでもちろんですが、ほうれい線も予防の意味で塗ってみることにしました。

 

3カ所に使ったので、使い終わるのは1ヶ月ちょっと後だなと思ったら、なんと約3ヶ月も持ってしまいました(驚)

 

めちゃめちゃ物持ちがいい!と喜んだわけですが、もしかすると、塗布量が足りなかったのかな?
公式が推奨する目安量(1部位につきお米2粒くらい)は守ったつもりなのですが・・・

 

いずれにしても嬉しい誤算でした。

 

さて、3ヶ月後の気になる結果ですが、目元、目尻、ほうれい線とも、目に見えて劇的に変化した!というのは、残念ながら感じられませんでした。
若干薄くなったかな?という程度です。

 

僕の場合、目元のシワがあまりに深すぎるので、効果を実感するにはまだまだ時間がかかりそうですね。

 

でも、使う前と比べて、シワの本数が増えたとか、そういうことはなかったです。

 

本当歳を取ると、油断してるといつの間にか小皺が増えてる!っていうことがありませんか?
僕も、鏡を見るたびに衝撃を受けることがあるんですが、リンクルショットを使い始めてからはそういうことはありませんでした。

 

これ以上、状態が悪化するのは何としても避けたいですし、ひとまず予防になったのは良かったのかなと思います。

 

その他にも嬉しいことが・・・

同僚と仕事をする様子

 

あと、他にも嬉しいことがあって、周りの人から「表情が明るくなったね」と言われることが増えたんです。

 

確かに言われてみると、リンクルショットを使うようになってから、気持ちが明るくなったというか、ワクワクするような感情が芽生えた気がするんですよね。

 

シワに悩んでいた頃は本当に表情も暗くて、どんよりと落ち込んでいたので、見た目もひどかったんだと思います。
表情が暗いと、マイナスな部分(シワ)も一層強調されてしまうと思いますし・・・

 

でも、気持ちが明るくなると、不思議なもので、シワもそこまで気にならなくなってくるんですよね。

 

表情が明るくなれば、その明るさに周りの視線も気を取られるので、シワもそこまで目立たなくなるのかもしれません。

 

やっぱり気の持ちようって大事なのかなと改めて思いました。

 

リンクルショット デメリットとメリット

メリットとデメリットのイメージ

 

ここでは、リンクルショットのデメリットとメリットについてまとめてみました。

 

どんな商品でも、いい部分もあれば悪い部分もありますよね。
個人的主観になりますが、参考にしてみてください。

 

リンクルショットのデメリット
  • 価格が高い
  • 実感するまでに月日がかかる

 

リンクルショットの気になる点といえば価格の高さ。価格だけ見るとためらってしまうかもしれません。でも、1部位に使うとすれば4ヶ月持ちますので、1日あたり約121円。そう考えると、コスパはそこまで悪くないといえるかもしれませんね。

 

 

僕の場合は、目元、目尻、ほうれい線の3部位に使いましたが、公式だと1ヶ月ちょっとで使い終わってしまうところ、どういうわけか3ヶ月も持ちました。意外に物持ちはいいのかもしれませんね。


 

リンクルショットのメリット
  • 自宅で手軽にシワ対策ができる
  • 肌なじみが良い
  • お手入れに時間がかからない

 

やっぱり家庭で手軽にシワ対策ができるのはありがたいと思いました。美容液を肌に塗るだけでいいのは本当に楽です。工程にあまりに時間がかかってしまうと、忙しい毎日、続けていくのは難しくなりますが、毎日のスキンケアにちょっとプラスするだけなので、簡単に継続できるのも助かりますね。

 

【感想まとめ】POLAリンクルショットの総評

黒板に書かれた“まとめ”

 

シワを改善する方法としては、美容外科に行って施術を受けるという選択肢もあると思います。

 

ただ、美容外科はちょっとハードルが高いですよね。
ボトックス注射やヒアルロン酸注入などの方法がありますが、いずれも高額になりますし、半年~1年ほどで元に戻ってしまうので、何度も繰り返す必要があります。

 

リンクルショットなら、美容外科に比べれば割安な方法になりますし、肌そのものが持つパワーを引き出すような形になるので、違和感のないナチュラルなシワ対策を行えるのではないでしょうか。

 

時間はかかりますが、コツコツと確実に努力を積み上げることが嫌でなければ、いい感じに使っていけるのではないかなと思います。

 

リンクルショットがもたらすエイジングパワー、あなたも体感してみませんか?

 

\ 周りから褒められる明るい肌へ /

▼ POLAリンクルショット 公式サイトはこちら ▼

https://www.pola.co.jp/

 

おすすめサイト

アットコスメのサイトイメージ

アットコスメ(@cosme)
あまりに有名すぎる美容品のクチコミサイト。他の人の評価を知るにはうってつけですね。リンクルショットの口コミも多数見ることができます。

 

トップへ戻る